歯磨きは、いつするのが本当は効果的でしょうか?

最近まで『歯磨きは、食べたらすぐ磨くと言うのが常識だったと思います。確かに食べ物を食べたら歯が汚れるのですぐ磨いた方がスッキリするし、いい感じがしますよね!そこで患者さんに歯磨きをして何を取っていますか?と質問をすると、ほとんどの人が『食…

ハイブッリトセラミックってなあに?

今日は、ハイブリットセラミックについてお話たいと思います。 ●ハイブリットセラミックとは?(クラウン) セラミック(陶器)の粒子とレジン(プラスチック)を混ぜたもので作られた白い詰め物のことです。メタルインレーより自然に仕上がりますが、セラミ…

入れ歯のあれこれ、知っていますか?

今回は入れ歯のあれこれをお伝えしていきたいと思います。これから入れ歯の治療が必要な方はもちろん、 介護従事者や在宅で入れ歯を使用している方を介護している方にも参考にしていただけたら幸いです。 ☆入れ歯ってどのように作るの?入れ歯が必要な場合ま…

歯周病と糖尿病の関連性

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、実は歯周病と糖尿病には深い関係があり、「歯周病は糖尿病の合併症の一つ」と言われるほどです。糖尿病の方は歯周病になると病気が悪化しやすくなるので、注意が必要です。 ・糖尿病になると歯周病になりやすい理由1…

お口のセルフケアについて

みなさんは歯磨きの磨き方に名前があることをご存知ですか? お口や歯の状態は人によって全く異なるため、適切な歯ブラシを使ってその人にあった正しい磨き方で歯を磨く必要があります。 今回は、歯ブラシの方法や歯の清掃用具について説明していきます。 ま…

親知らずについて

親知らずって何?からお伝えします。・上下14本合計28本がまずあるべき本数です。それより多い場合は親知らずになります。つまり、上下左右一番奥にある歯のことになります。もちろん、生える人もいればそうでない人もいます。ちなみに私は左上と右下だけで…

象牙質知覚過敏症について

・MSコートHysブロックジェル歯質のカルシウムとシュウ酸が反応し、フッ化ナトリウムとカリウム塩を含んだシュウ酸カルシウムを歯面に形成します。フッ化ナトリウムは象牙質表面の再石灰化により、カリウム塩は象牙質の知覚を鈍麻させる事により、知覚過敏症…

歯内療法

歯内療法は言い変えると大まかに言えば根の治療になります。虫歯が進行して神経まで到達していた場合行う治療です。 では、虫歯はどう感染するのか。 歯は2層構造になっています。外側がエナメル質、内側が象牙質です。そして、その中に神経があります。エ…

咬み合わせを変える治療?

○食べる運動 食べることにおいて、食べ物を咬む運動は非常に重要な役割を果たしています。神経と顎の筋肉の調和した働きにより、食べ物を歯で粉砕して食塊を形成します。この食塊形成ができることで、嚥下反射により、円滑に食べ物を飲み込むことができます…

顎関節症ってどんな症状なんですか?

口を開けるとあごが痛い、カクカク音がする、このような症状のある方は顎関節症かもしれません。 顎関節症と聞くと、顎関節に異常が起きていると想像されるかもしれせんが、顎関節症にもいろんな種類があります。 ①筋肉痛タイプ②ねんざタイプ③クッションのず…

親知らずについて

親知らずが、腫れて痛い!というような経験はありませんか? 親知らずは抜いたほうが良いとか、抜くと腫れて痛いとか色々聞いたことがあると思います。 そんな親知らずについて、簡単に説明させて頂きます。 親知らずは、正式には第三大臼歯、通称8番と呼ば…

お子さまの歯の健康を守るために

お子さまの歯は、「どうせ生え変わるのだから」と、思っていませんか? 乳歯はあごの発育や顔の形成にかかわる大事な役割があり、正しい発音を覚えるためにも重要なものです。 何よりも、生え変わる永久歯を正しい位置に誘導するという役割も担っています。…

歯ぎしり

自分ではなかなか気づきにくい歯ぎしり。歯ぎしりは睡眠の妨げになるだけでなく、歯や顎などに悪影響を与えます。歯ぎしりをしている人の割合は高いとされ、自覚していない人は少なくありません。 睡眠中の歯ぎしりは、だれにでもみられる現象です。健康な人…

治療とメンテナンスの中断について

まずは治療の中断について。。。 風邪は病院へ行かなくても治ることがあります。しかし再石灰化が可能な極初期のむし歯を除いては、むし歯が自然に治ることはありません。むし歯は進行すると治療が複雑になるため、当然通院回数が多くなってしまいます。する…

歯ブラシの種類

皆さん、普段歯ブラシ買うときに何かこだわって買われていますでしょうか?? 実は歯ブラシは沢山種類があるのです! 今 からご紹介させて頂きます。 *毛先の形 ・ラウンド毛 歯の表面を全体的に磨きやすい むし歯予防向けの歯ブラシ ・テーパード毛 歯と歯…

歯の構造について

歯は、大まかに歯冠と歯根とに分かれます。歯冠とは、お口の中に出ている、皆さんがよく見る歯の部分です。歯根とは、歯茎と骨の中に植わっている歯の根の部分です。 まず、歯冠の構造についてご紹介します。歯冠は、外側からエナメル質、象牙質、歯髄という…

フラップ手術

今回は、フラップ手術についてお話したいと思います。 フラップ手術(フラップオペ)については、あまり馴染みの無い言葉かもしれませんね。手術と名前が付いている通り、フラップ手術とは、歯肉を剥離して(剥がして)行う手術のことを言います。もちろん手術を…

歯周病と糖尿病について

歯周病と関係する様々な全身疾患の中で、最たるものが糖尿病です。歯周病は糖尿病に影響を与え、糖尿病は歯周病に影響を与えるという双方向の関係があることが証明されつつあります。 まず、糖尿病とはどんな病気なのでしょうか。よく糖尿病は生活習慣病だ、…

どうして歯石取りは定期的にやったほうがいいの?

皆さんは歯石を定期的に取ってますか?歯石を取った後というのはスッキリして気持ちがいいものですが、「機械の音が苦手」という人や、歯医者で歯石取りを勧められるから仕方なくやっている、というあまりポジティブでないイメージを持っている人もいること…

他人事じゃない。歯周病

自分の歯周病の程度は他人より進んでる? 歯周病は日本では成人の8割がかかっていると言われています。歯周病は進行性の病気ですので、一度かかるとだんだんと進行していきます。 歯周病の人は、自分の歯周病はひどい方なのかどうか気になることでしょう。…

むし歯は感染する!

★虫歯菌感染の窓とは!? 生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、むし歯菌がいません。 むし歯菌は固い所にしか住めないので、歯のない赤ちゃんのお口にはいられないのです。 そんな赤ちゃんに、むし歯菌が感染し始めるのは、歯が生えてくる6ヶ月ころか…

金属アレルギーについて

★歯科金属アレルギーってなに? 金属アレルギーとは、金属によってアレルギー反応を起こす症状の事を言います。ネックレスや指輪などの身近な金属によって起きることが知られていますが、最近では、歯科治療で使用する金属によりアレルギーを起こす『歯科金…

口内炎ではなく癌だった!?

★口腔癌とは? 超高齢化社会が進んでいる昨今、高齢者の「口腔癌」が増加傾向にあります。 口腔癌とは、口腔(口の中)にできる癌(がん)の総称です。 口腔癌はできる場所によって、 舌癌(ぜつがん)・歯肉癌(しにくがん)・口腔底癌(こうくうていがん)…

歯間清掃用具について

みなさんは歯ブラシの他に歯間清掃用具はお使いですか?いつまでも自分の歯で美味しく食事をして、健康な生活をおくるためには日々のご自身による歯とお口の正しい 『セルフケア』 が欠かせません。 そのためには年齢による成長や老化や生活環境により変化す…

あなたの口は大丈夫?アマルガムについて

★アマルガムとは? 『アマルガム』 という言葉を聞いたことがありますか? 歯科用水銀アマルガムの略で、虫歯治療のために、1980年代ごろまで保険治療で頻繁に用いられていた歯科治療素材です。アマルガム治療は歯の型を取る必要がなく適度な硬さを有してい…

非歯原性疼痛

今回は、歯が痛いにもかかわらず、痛みの原因が歯ではない場合についてご紹介致します。1・歯はどんな時に痛むのか?通常は歯が痛い場合、虫歯だったり歯周病で痛い場合がほとんどです。虫歯の場合は、歯が溶けることによって歯の中の神経(歯髄)に刺激が伝…

入れ歯と差し歯の違いについて

虫歯治療では、歯を削ったあとにレジンというプラスチックや金属を詰めたり、被せたりします。これらは詰め物や被せ物と呼ばれています。名前が意味するようにどんな違いがあるかはある程度想像できますよね。では、同じような名前のものに「入れ歯」と「差…

小児の歯の異常を考える

近年、小児の顎の大きさと歯の幅径のバランスが崩れている状態が多く見られます。「歯が大きくなったと」という報告もありますが、軟らかいものが中心の食生活や口呼吸の子どもを見る機会が多いことから、顎の発育にも何らかの原因があると考えられます。顎…

電動歯ブラシ

今回は、使っている方も多いかと思いますが、電動歯ブラシについてお話ししたいと思います。電動歯ブラシにはいくつか種類があります。電動歯ブラシとは、電気の動力によりヘッドを動かし歯面清掃を行う歯ブラシの総称で、①電動歯ブラシ②音波歯ブラシ③超音波…

タバコと歯周病の関係性

皆さんは、喫煙習慣と歯周病には密接な関係があることをご存知でしょうか?タバコといえば、肺炎や肺がんなど、呼吸器に対する悪影響が大きい疾患であるだけに、口腔疾患である歯周病との関連はなかなかイメージしにくいですよね。そこで今回は、タバコと歯…