歯の神経を取った後でも、痛むことはあるの?

ひどいむし歯ができて、歯医者さんで神経をとってもらったんだけど、なんだか噛むと痛いんだよ。

神経をとったのに痛いなんて、ちゃんとやってないのかな?

こういった話しを聴くことがあります。

どうしてでしょう?

歯の神経をとることを専門的に「抜随」と言いますが、正確には「歯髄」という部分をとってしまいます。

歯科コントラアングル 

むし歯が奥深く進行して、歯髄に細菌が入り込んで炎症が起きてしまうと、神経をとらないといけなくなります。

抜随をしないといけないほどの炎症が起きている歯は、処置の前日から強い痛みを感じていることがあります。

何もしていなくてもズキズキ痛いとか、夜痛くて寝られなかったりとか。

こういう場合は炎症がかなり広がっていると考えられます。

そこで、神経をとった後にどうして歯がいたむのか?というと、いろいろな理由が考えられます。

抜随というのは歯の根っこの先端のところで歯髄を切断します。

当然、切断した端が歯の支えている骨側にできますので、歯の内部は取ったとは言え、その部分ではいたみを感じます。

また、抜随時の消毒薬が原因ということもあります。

むし歯の原因は細菌の感染ですから、歯髄の除去後、感染を起こした細菌を除去するために強い消毒薬を用います。

歯科用顕微鏡 

この消毒薬が根っこの外側に浸出して、違和感や痛みを感じることがあります。

噛んだ時に痛みがある場合は、歯ではなく歯の周囲の歯根膜や歯槽骨で痛みを感じています。

無理に噛む必要性はありませんが、柔らかい物なら噛めるというのであれば、多少なら噛んでもよいかも知れませんが、基本は噛まないことをお願いしています。

また、数週間経っても術前と痛みが全く変わっていないのなら、他の疾患の可能性もありますので、再審査の必要があります。

いずれの場合も、痛みは生体のアラーム機能ですから、「痛みをとる」ことに固執するのではなく、痛みの原因が何か?について考えて治療を受けていきましょう。

---------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用コントラアングル歯科用マイクロスコープなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

ケガをした歯は、経過観察をお忘れなく!

腕や足などケガをして治療を受けたあとは、完治するまでには数ヶ月から数年かかることがあり、病院に定期的に通院して経過観察を受けますよね。

歯の治療もこれと同じで、ケガをした歯には長期的な経過観察が必要になります。

特に歯のケガの場合は、受傷直後には分からないですが、時間が経つと見えてくる症状もあります。

手術用無影灯

例えば歯の根っこは、ぶつけた時にヒビが入っていることがあります。

しかし、その亀裂が極僅かな時は、レントゲン写真ではほとんど発見は不可能です。

何日間や何週間が経ってから、亀裂が進んで、初めて歯の根っこが破折していることが分かるケースもあります。

また、乳歯の奥でつくられている永久歯が、ケガのダメージでうまく形成されず、変形してしまうケースも稀にあります。

こうしたトラブルには、受傷後数週間で分かるものや、数ヶ月経たないと分からないものまであります。

歯面清掃用ハンドピース

すべてのトラブルの芽が解決するまで長くて数年かかることもあります。

ですから、長くても数年は経過観察のために定期健診の受診が必要になります。

歯の根っこや永久歯、または歯の内部のトラブルは、その兆候は早く分かれば分かるほど、いろいろな手を打つことができます。

--------------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯面清掃用ハンドピース歯科手術用LED照明灯などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

ダブルのフッ素で根面う蝕と戦おう!

歯磨き剤に配合されているフッ素(フッ化物)は、根面う蝕の予防にも効果が認められています。

それは、歯磨き剤と洗口液の併用がお勧めです。

高濃度のフッ素配合の歯磨き剤(1450ppm)

適切な濃度のフッ素を長時間お口の中に残すため、すすぎは最低限(なるべく1回)、お水はおちょこ1杯ほどで。

歯科用ガッタカッター

フッ素洗口液

フッ素配合の歯磨き剤での歯磨きの後に、さらにフッ素洗口液でフッ素を歯に供給。

ブクブクうがいをしたあとは、お水ですすがないように。

就寝前の歯磨き後の使用がおすすめ。

フッ素(フッ化物)配合の製品を活用しましょう。

むし歯予防の基本は、歯ブラシでプラーク(細菌の塊)を除去すること。

歯の根面をむし歯菌から予防するときも、それは一緒です。

その際には、歯の修復(再石灰化)を促すフッ素入りの製品を活用しましょう。

歯冠部のエナメル質のむし歯と同じように、根面の象牙質のむし歯予防にも、フッ素は一定の効果が認められています。

歯科用エアースケーラーハンドピース

特にフッ素配合の歯磨き剤とフッ素洗口液(約230ppm)を日常的に併用すると、ごく初期の根面むし歯を再石灰化することが可能であること。

また、高濃度フッ素配合歯磨き剤(1100ppm以上)の日常的な使用にも、同じく再石灰化効果が報告されています。

ただ、フッ素はハイドロキシアパタイトに作用するもので、コラーゲンの分解は抑制しません。

-------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用ガッタパーチャカッター歯科用エアースケーラーなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

指しゃぶりって、いつまで大丈夫?

みなさんのお子さんは、3歳をすぎても指しゃぶりをしていたり、お口がずっとぽかんと開いていることはないですか?今回は、お口ぽかんや指しゃぶりによってどのようなことが起こるのかについてお伝えします。

子供のお口の癖には以下のようなものがあります。

歯科コントラアングル  自己発電LED付き

①指しゃぶり(吸指癖
1歳半~5歳でよく見られます。上の歯並びが悪くなります。お口を「イー」とした時に前歯が当たらない状態になります。ここで注意していただきたいのが、1歳半~3歳までは、指しゃぶりやおしゃぶりをすることは、手と口の調和運動を学ぶ大切な行動であるため、特に治療などはせず、見守ることが大切であるということです。3歳~5歳で指しゃぶりを継続している場合は、その原因を考えていくことが大切です。また無意識に指を口に持っていくケースが多いので、指に絆創膏をはったりすることで、子供自身が気付くように工夫することも大切です。5歳~12歳で指しゃぶりを継続している場合は、子供自身もやめたいと思っているが、やめることができず悩んでいることが多いです。毎日できたかどうかをカレンダーなどに記録していくことが大切です。

②おしゃぶりの長期使用
1歳半~5歳でよく見られる。お口を「イー」とした時に上と下の前歯が当たらない状態。
③お口ぽかん(口呼吸、口唇閉鎖不全)
5歳~12歳でよく見られる。唇が乾燥する。上の前歯が前へ傾く状態。
以下のような3つのパターンがあります。
Ⅰ鼻呼吸が出来ないで、口呼吸になってしまっている場合
 耳鼻科へ行って鼻呼吸ができるように、治療を受けましょう。
Ⅱ鼻呼吸はできていても口呼吸が習慣化してしまっている場合
 意識すればお口を閉じることが可能なので、鼻呼吸と、口を閉じる訓練を行いましょう。   Ⅲ意識してもお口を閉じることが不可能な場合
 歯並びの改善と口を閉じる訓練をしましょう。

歯面清掃用ハンドピース

④下唇をギュッとかんでしまう(咬唇癖)
5歳~12歳でよく見られる。上の前歯が前に下の前歯が後ろに傾いている状態。
1つのことに集中したり、考え事をしている時に無意識に唇を咬んでいる場合が多い。鏡を見ながら、自分自身で自覚することが必要です。

⑤ベロが常に前に出ている(舌突出癖)
5歳~12歳でよく見られる。飲み込む時に舌が前に出てしまう。
原因としては、巨大な舌、舌の筋肉が上手に動かせないなどが考えられる。
⑥爪を咬んでしまう(咬爪癖)
5歳~12歳でよく見られる。歯の真ん中に隙間ができる。歯と歯の先で咬み合う。歯並びが悪くなる。

子供の癖を色々と書いたが、何よりも大切なのは、子供自身がその癖を治していきたいという気持ちを持つことです。歯科医師や保護者がトレーニングに対して積極的に働いても、子供自身のモチベーションが維持されなければ、効果はなかなか現れません。

--------------------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用コントラアングル歯面清掃用ハンドピースなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

舌の役割

「舌の役割は?」と尋ねられたら、皆さんは何と答えるでしょう。
「味を感じること」と、答える方が多いかもしれませんが、それだけではありません。
 

どんな役割?
味覚

舌の表面などにある味蕾(みらい)という細胞で味を感じる。味の刺激を受けることにより、刺激が脳へ伝導されて感じるものである。

摂食嚥下

食べ物を口に取り込むとき、舌で受け取り、食べ物の食感などを瞬時に感じ取る。噛む際にも、食べ物を歯と歯の間に運んだり、食べ物を支えたりする役割がある。

電動ブラシレスマイクロモータ

発音

話す際、主に口を使って発声する口唇型と、主に舌の役割が関わる、舌型の音とに分けられる。

歯並び

指しゃぶりや口呼吸などの影響で、舌の定位置が下がっていると、前歯に常に当たっている状態になり、飲み込むときに前歯を強く舌で押してしまい、歯並びに影響する。

舌の色と舌苔

健康な舌の特徴

健康な舌ピンク色で白く薄い舌苔がある。

注意したい状態

舌が赤い、舌苔が少なく黄色い、舌の表面に亀裂があるなどの症状が見られる人は水分不足タイプ。

歯科用LED可視光線照射器

→水分補給を心掛け、油っこい食事を控える。

舌に紫暗色の斑点があるなどの症状は、血管が滞り体の巡りが悪いタイプ。
→入浴や半身浴で汗をかき、自律神経を整える。

舌が白く形が変化している、舌苔が湿っている人は、常に疲れている状態の元気喪失タイプ。
→質の良い睡眠を!

舌が腫れぼったく、舌苔が白く湿っている、舌の縁に歯形がついている人は栄養偏りタイプ。
→温かい物をとるようにして胃腸を休ませる。

-------------------------------------------------

dentaltools.jpブラシレスマイクロモーター歯科用LED光重合照射器などを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。
カテゴ

歯がかけてしまった場合の対処法とは

歯というものはすぐ治療すれば何とでもなると思いがちですが、実は人間の持っている内臓と同じ位重要な位置づけのものです。歯を「歯」と思わず、「臓器」の一つと考えたほうが正解でしょう。それほどの物ですから、もし万が一歯が欠けてしまったならば決して放置などせずに歯医者に行くべきです。自己判断は禁物で何よりも歯科での判断を聞いておけば安心するではないでしょうか。かみ合わせが数ミリずれただけでも人間は様々な不定愁訴に見舞われます。

歯科用光重合照射器

身体がだるいや頭痛などの原因が実は歯科にあったという話は決して珍しいものではありません。歯医者に行って体調不良が改善することだって大いに有り得るのです。もちろん歯が欠けるのは事故という予想できない状況において発生する場合が多くそれを予防することは不可能ですが、日頃から歯を強くしようと心がけることは出来るはずです。

歯科用ポータブル診療ユニット

そういう観点からも歯医者で日頃から相談をしておくというのも予防医学としては重要ではないでしょうか。歯科において本来ならば削らない事こそ健康維持につながるという考えですから、その他の臓器と同じく定期検診や予防医学はとても大切です。

人間ドックは毎年受けるのに歯医者には何年も行かないなど本末転倒です。歯が無くなれば思うように物も食べられなくなりますし、そうなると生命維持すら出来ないのですから、冒頭述べたように人間の重要な臓器の一つである歯は日頃よりしっかりとメンテナンスをして自己管理を徹底していくべきではないでしょうか。

--------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科用LED光重合照射器歯科用ポータブル診療ユニットなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

支台歯とは

支台歯とは、ブリッジや義歯を取り付ける際、それらの義歯を支える歯の事を指します。その為、支えられるだけの力を持った強い歯でなければいけないと言われています。そして、この支台歯を使ったブリッジや義歯の治療は、保険治療を行う事ができる為、多くの歯科で行われている治療方法になっています。その為、一見、簡単に行う事ができるように思う支台歯を使ったブリッジや義歯ですが、今後、支台歯にかかる負担や支台歯が虫歯などになった場合を考えるとできるだけ、実績のある歯科を選ぶ事をお勧めします。また、出来れば、インプラント治療の実績もある歯科を選ぶと良いかも知れません。

歯科矯正IPR用ストリップセット

支台歯を使ったブリッジや義歯の治療の場合、支台歯を周りに見つける事ができなければ、治療を行う事は出来ません。その場合、失った歯の場所のみで歯を復活させる必要も出てきます。そして、その方法がインプラント治療になっているのです。インプラント治療の場合、治療費もかなり、高額になる事から歯科選びは慎重に行う事が大切です。また、比較的、最近行われる事になった治療の為、歯医者の腕にも大きな違いがあると言われています。支台歯治療の場合、古くから行われている治療の為、さほど、歯医者の腕に違いないと言えるかもしれませんが、もし、支台歯治療を行う事ができなかった場合に備え、出来れば、インプラント治療に実績のある歯医者を選び、支台歯治療を行うと安心かと思います。そうする事で、万が一の際は、支台歯治療かインプラント治療を選ぶ事も可能です。

折りたたみ式診療チェア

-------------------------------------------------------------

dentaltools.jp歯科矯正用IPR歯科用ポータブル診療チェアなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。