速い矯正治療

速い矯正治療の概念

従来の矯正装置は、小さな輪ゴムや針金(赤い部分)でワイヤーを縛ることで摩擦が発生するため、かなり強い力を加えなければならないうえに、頻繁な調整が必要とされていました。(歯科矯正用製品

f:id:xiulase:20191014162735j:plain

速い矯正治療は、ワイヤーが自由に動くので、優しいソフトな力でも早く歯を動かすことが出来ます。(歯科ラボ機器

f:id:xiulase:20191014162752j:plain

速い矯正治療の特徴
速い矯正治療、スピードブラケットは、装置を精巧に作ることによって、今まで矯正装置が持っていた致命的な欠点である歯に付ける金属金具(ブラケット)と針金(ワイヤー)に生じる摩擦を、数百分の一に軽減することによって、歯を従来より弱い力で、なおかつ効率的で速く移動させることが出来るシステムです。


特に以下の点が従来の矯正治療と比べて優れています。


●短い時間でより良い治療効果を得ることが出来る。

速い矯正治療は、生体の力を応用できるように設計されていますので、口元に自然できれいなスマイルを作ります。


●治療手順がシンプル

速い矯正治療の装置は、精巧に作られており、従来の矯正装置で必要だった時間のかかる複雑な手順を大きく省くことが出来ます。


●通院回数が少ない

速い矯正治療は、非常に効率的なので、調整の頻度が少なくて済みます。ですので、通院回数が少なく、症例によっては何ヶ月も期間を短縮することが出来ます。


●治療が快適

速い矯正治療は、従来の矯正治療よりも不快感が少なく、楽に歯を動かすことが出来ます。また、装置がコンパクトなので装着感が良く、装置の周囲も清潔に保てます。