歯茎が痩せる原因

歯周病が原因で歯茎が痩せる

歯周病が進行すると、次第に歯茎が痩せてしまいます。歯周病は「歯周ポケット(歯と歯茎の境目)」が拡大することで進行します。歯周ポケットに溜まった歯垢・歯石の中で歯周病菌が増殖し、最終的には歯槽骨(歯を支える骨)を溶かしてしまいます。歯槽骨は、歯・歯茎にとって土台となる骨です。歯槽骨が減ってしまえば、歯茎は骨のある位置まで下がっていきます。(虫歯診断装置

f:id:xiulase:20180129163825j:plain

オーバーブラッシングで歯茎が痩せる

過度な歯磨きを続けることで、歯茎が痩せることがあります。強い力でゴシゴシと磨いたり、毛先の硬い歯ブラシを使用したりすると、歯茎が傷ついて痩せてしまうのです。「虫歯を予防しよう」と一生懸命に磨いているのでしょうが、歯茎の縁はやわらかいので、ブラシの摩擦でもダメージを受けてしまいます。(根管拡大形成キット