ホワイトニング

歯のホワイトニングとは、歯を削ることなく、薬剤を使って、あなたの歯自体を白くしていく治療です。

f:id:xiulase:20160624112423j:plain

ホワイトニングで歯が白くなる原理

Step.1
歯が変色した状態
歯の内部の色素が多く、歯が黄色く見えています。
●は、色素です。


Step.2

ホワイトニング薬剤による色素の分解
ホワイトニング薬剤を塗布すると、含有されている過酸化尿素が、徐々に歯の内部までしみ込んでいき、色素を分解します(ホワイトニング照射装置)。

●は、ホワイトニング薬剤です。

Step.3

ホワイトニング後の白くなった歯
ホワイトニングを続けることで、徐々に色素が減り、透明感のある白い歯になります。


「自分の歯の色は白いの?人より黄ばんでいるの?」

f:id:xiulase:20160624112439p:plain

日本人の平均シェード(歯の色)は、上記の8~10と言われています。

さらに、今より白くしたい場合は、ホワイトニングすることで、通常上記の1~3程度の白さになります(歯科用シェードガイド)。

f:id:xiulase:20160624112451p:plain


ホームホワイトニングを2週間行って頂くことで、緩やかな色の変化ですが、着実に歯の色が白くなることが実感できると思います
通院も、マウスピースと薬剤をお渡しする1回で済みますので、お手軽です。